V.S.O.Pの意味わかりますか? ヘネシーV.S.O.P コニャック ブランデー

HENNESSY V.S.O.P
ヘネシーV.S.O.P

ヘネシーV.S.O.Pとは、フランスでブドウを原料に作られたブランデーです。

ヘネシー社は、1765年に創業。

アイルランド出身のリチャード・ヘネシーがフランス、コニャック地方でヘネシーを設立しました。

V.S.O.Pとは、Very Superior Old Paleの略です。
 

国王のオーダー

イギリス国王ジョージ4世は、コニャックをこよなく愛していました。

ちなみに、『コニャック』とは、フランスのコニャック地方で決まったルールで作られたブランデーだけが使える名称です。

で、
国王は1817年にヘネシーに「Very Superior Old Pale―非常に優れていて、古くて、澄んでいる―コニャック」を注文しました。
以来、この頭文字を採ったV.S.O.Pがコニャックの格付けを示すものとして使われるようになります。

ウイスキーだけじゃなく

口に含むと、ブラウンシュガーや繊細なぶどうの香りが口に広がり、クリーミーなバニラやぶどう、その他いろいろな味が楽しめる表情豊かなコニャックです。

バブルのころはよく飲まれていたそうですが。

ブランデー。

「もっと飲まれてもいいのにな」と思えるお酒です。
 

ロックにするとブランデーの甘味がひきだせます。

関連記事

arrow_upward