子豚じゃないよ!BAR ALBAに3匹の野獣が アードベッグ・ウィー・ビースティー

ARDBEG WEE BEASTIE
アードベッグ ウィー ビースティー

『ガオ~~~ッ!!』

アードベッグ ウィー ビースティーとは、スコッチウイスキーです。

イギリス、スコットランドのアイラ島という島にあるアードベッグ蒸溜所で作られたウイスキーです。
※蒸溜所⇒ウイスキー工場

2020年7月14日発売

名前の「WEE BEASTIE」とは、スコットランドの方言で「小さな野獣」という意味です。
WEE⇒小さな BEASTIE⇒野獣

若い!

特徴は、まず熟成年数。
アードベッグのスタンダード品の熟成年数は、10年ですが
WEE BEASTIEは、5年!

バーボン樽で熟成させたウイスキーと、シェリー樽で熟成させたウイスキーをブレンドしています。
※バーボン樽⇒アメリカのバーボンウイスキーの熟成に使った樽
※シェリー樽⇒スペインのワインの仲間のシェリー酒の熟成に使った樽

アルコール度数は、高めの47.4度
 

ひたすら煙!

香りは、煙!

そして、煙!

その後に、煙!

味は、煙!

そして、煙!

そこへ、煙!

口の中でちっちゃな野獣が暴れる!

やんちゃな野獣!!
 

BAR ALBAには、他にも2匹、野獣いてます。

カウンターの上で3匹ケンカ中!

「ガオッ!」「ガオッ!」うるさい!

「誰や!ボトルひっかいたやつ!」
 

関連記事

arrow_upward