ベッグの反対はモア アードベッグ ウーガダール スコッチ シングルモルトウイスキー

ARDBEG UIGEADAIL
アードベッグ ウーガダール

アードベッグ ウーガダールとは、スコッチウイスキーです。

イギリス、スコットランドのアイラ島という島にあるアードベッグ蒸溜所で作られているウイスキー。
※蒸溜所⇒ウイスキー工場

名前の「ウーガダール」とは、アイラ島にある湖の名前です。

アードベッグ蒸溜所では、この湖の水を使ってウイスキーを作っています。

中身は、バーボン樽で熟成させたウイスキーと、シェリー樽で熟成させたウイスキーをブレンドしたものです。

※バーボン樽⇒アメリカのバーボン・ウイスキーの熟成に使っていた樽

※シェリー樽⇒スペインのワインの仲間のシェリー酒の熟成に使っていた樽
 

小さい岬

アードベッグ(ARDBEG)は、スコットランドの方言で、「小さい岬」という意味です。
アード(ARD)⇒岬
ベッグ(BEG)⇒小さい

ちなみに、ベッグの反対の大きいは、「モア(MORE)」といい、アードモアという蒸溜所もあります。
 

アードベッグ ウーガダール

舌の上にトロリとした甘味が広がり、煙の香りが口いっぱいに広がります。

アルコール度数が54度で飲みごたえがあります。

個人的にアードベッグの中で好きなもののひとつで、ロックで飲むのが好きです。

アードベッグのシェリー樽熟成のものは、おいしいものが多いですね。

オフィシャルでもボトラーズのものでも。
 

関連記事

arrow_upward