これ飲んでたら火事が起こってても気が付かない イリーガル メスカル レポサド テキーラじゃぁありません、メスカルです!

ILEGAL MEZCAL REPOSADO
イリーガル メスカル レポサド

「イリーガル」というブランドの、「メスカル」という種類のお酒の、「レポサド」というタイプのものです。

メスカルというお酒は、メキシコで作られている蒸留酒(アルコール度数の高いお酒)。

ちなみにテキーラは、メキシコの中の「テキーラ5州」と呼ばれる決まった地域で作られたメスカルが「テキーラ」と名乗れます。(他にも作り方や原料のことなどいろいろ決まりがあります)
 

木の樽で熟成させた期間によって、レポサド(最低2か月間熟成)、アネホ(最低1年間熟成)と呼びます。

こちらのメスカルのレポサドは、アメリカのウイスキー・バーボンの熟成に使っていた樽で4か月間熟成したものです。

香りは非常にスモーキー。煙の香りがします。

メスカルの原料はアガベという植物です。

メスカルを作るためにアガベの中のでんぷんを甘い糖分に変えます。

方法は、アガベを加熱します。

加熱の方法は薪を燃やして、その熱で加熱するのですが、その時に薪から出てくる煙がアガベにつきます。

それで、できあがったメスカルは、スモーキーになるのです。

燻製みたいな感じですね。

メスカルの作り方については、こちらのYouTubeが分かりやすいと思います。
アガベも出てきます。
 

スコッチウイスキーのアイラモルトがお好きな方は、気に入っていただけると思います。

そのまま飲んでもよし(ストレートやロックスタイルなど)、また、このメスカルをベースにレモンジュースとシュガーシロップをシェークして、ジンジャーエールでわった、オアハカ・クーラーというカクテルもおいしいですよ。
 

関連記事

arrow_upward