「日本のウイスキーをつくりたい」鳥井信治郎 夢の結晶 サントリー角瓶  

SUNTORY KAKU
サントリー角瓶

「スコッチに負けない日本のウイスキーをつくりたい」

サントリー創業者・鳥井信治郎が、ウイスキーの作り方、ブレンドの方法など試行錯誤して十数年。
そして1937年、サントリー角瓶が誕生しました。
 

水割りにしても、ハイボールにしても、ジャパニーズ・ウイスキーらしい華やかな香り、味が楽しめる。

優れたウイスキーです。

角といえば、やっぱりハイボールですね!
 

関連記事

arrow_upward